rirelog

フィリップ・K・ディック オフィシャルブランド サイト

permalink

+



フィリップ・K・ディック オフィシャルブランド サイトがオープンしました。
数年前よりフィリップ・K・ディックというSF作家の小説の表紙のデザインをさせて頂いていました。僕はもともとシルクスクリーンという版画制作などの経験があったので、自分でデザインした装丁で展開されているシンプルなグラフィックで、個人レベルでTシャツや平面作品を作っていました。ある時、電子書籍はデータなのでモノであるTシャツをつけて販売しては面白いのではという雑談になったことがありました。それがきっかけで装丁デザインを生かしたTシャツをきちんとつくる状況が訪れました。フィリップ・K・ディック財団にもロイヤリティを行くようにしたり、著作権契約などいろいろ調整をしていました。やっと今回ハヤカワ書房さんのサイトや一般eコマースサイトでTシャツの販売が実現する事になりました。入り口サイトもUniba Incさんのお力で素晴らしい物ができました。今までに無い新しいもの作りの環境が小さいながらできつつあります。よろしくおねがいします。
http://pkd.jp/
Internet Explorer 9以上、Google Chrome、Safari、FireFox(最新版)で閲覧してください。また、スマートフォンのブラウザでの閲覧にも最適化しています。
(上記写真は参考作品です)


フエルサブルータ

permalink

+



去年ニューヨークで観て凄い衝撃を受けてまたそれが観れるということで、
赤坂サカス特設テントでのフエルサブルータに行ってきました。
オフ・ブロードウェイ・ミュージカルの中で最もエキサイティングなショーが
「フエルサ・ブルータ(FUERZA BRUTA)」。
スペイン語でFUERZA=力、BRUTA=ケダモノ、と言う意味です。
ストーリーもないのですがミュージカルの枠を超えた、
今まで観たこのない大迫力の音と光と水のダンス・パフォーマンス・ショーです。
出典 Fuerza Bruta ニューヨーク観光.com


ReACTION社 ALIEN 3.75inch Figure

permalink

+

1979年発売のオールドケナーの18インチエイリアンと小さいのが今回発売されたの3.75インチのもの

35年の時を経て今回発売された3.75インチのエイリアンと乗組員

アーリーバードセット

なぜか大阪で入手できたTシャツ

3.75インチフォーマットなのでスター・ウォーズキャラクターともからめます。

1979年に発売中止となった映画『エイリアン』の
3.75インチ・アクションフィギュアが約35年の時を経て発売されました。
一枚目の18インチサイズの名作とされるエイリアンはごく少数リリースされました。
しかしその後発売を予定していた『スター・ウォーズ』シリーズと同じ、
3.75インチフォーマットのフィギュアは、ケナー社の重役がグロテスク過ぎる、
子供向けではない!という理由で急遽発売中止となってしまいました。
その3.75インチフォーマットのフィギュアが現代に蘇る事になりました。
デザイナーズトイを展開するSUPER7が、当時のクラシカルな雰囲気のままに、
「リ・アクション」シリーズとして復活させてくれました!

やった!うれしい!


スーパーフェスティバル64

permalink

+

『コンボイ』でトラックに飾っていたアヒルのプロップレプリカ。
のちにタランティーノ監督の『デス・プルーフ』で登場したダック オーナメント。

AVPで使用された実際のピラミッドガードプレデターのマスク。


HIROAKI DOI

permalink

+


2014年になりました。
今年はプライベートな側面を際立たせて行く年にしようと思います!
インスタントな出力以外の方法に立ち返ったりしてみようと考えています。
“ダイナミズム”をテーマに行きます!
今年もよろしくお願いします。